当会について

エイジフレンドリーあきた市民の会規約

第一章  総則

(名称)

第1条 この会はエイジフレンドリーあきた市民の会(以下「本会」と略称。)と称する。

(事務所)

第2条 本会の事務所は、事務局長宅に置く。

第二章  目的および事業

(目的)

第3条 本会は、エイジフレンドリー精神の普及を図るとともに、誰もが活き活きと過ごせる街づくりを目的とする。

(事業)

第4条 本会は、前条の目的を達成するために次の事業を行う。

(1)エイジフレンドリーシティ推進に関する諸事業

(2)エイジフレンドリー精神の普及啓発と研究

(3)秋田市および同種団体との緊密な連携

(4)前各号に掲げるものの他、前条の目的を達成する事項

第三章  会員

(会員) 第5条 本会の会員は、次のとおりとする。

(1)エイジフレンドリーシティ推進に賛同する者

(2)エイジフレンドリーシティ推進に賛同する企業、団体、行政機関等 (入会および退会)

第6条 本会へ入会しようとする者は、別に定める入会申込書を会長に提出し、承諾を得なければならない。

2 本会を退会しようとする者は、退会届をもって会長に申し出なければならない。

(資格の喪失)

第7条 次の各項に該当するときは、会員の資格を喪失する。

(1)2年以上会費未納の会員で、役員会が会員として不適当と認めたとき。

(2)本会会員として不適当と思われる行為があった場合、出席役員の総意により 決する。

第四章  役員

(役員の種別) 第8条 本会に、次の役員を置く。

(1)会長 1名

(2)副会長 3名

(3)幹事 5名以上

(4)会計 1名

(5)監事 2名

2 前項で掲げた役員のほか、総会の同意を得て、顧問、参与を置くことができる。

(役員の選任)

第9条 役員は総会において、会員の中から選任する。

2 監事は、会長、副会長およびその他の役員と兼ねることができない。

(役員の責務)

第10条 会長は、本会を代表し、すべての業務を統括する。

2 副会長は、会長を補佐し、会長に事故あるとき又は会長が欠けたときはその職務を代理する。

3 幹事は、本会の運営ならびに事業実施に関する業務を執行する。

4 会計は、本会の会計事務を処理する。

5 監事は、毎年1回以上本会の出納その他の会計事務の執行を監査し、その結果を次の総会に報告するものとする。

(役員の任期)

第11条 役員の任期は、2年とする。ただし、再任を妨げない。

2 補欠により選任された役員の任期は、前任者の残任期間とする。

五章  機関

第一節  通則

(総会および役員会)

第12条 本会に、総会および役員会を置く。 (総会および役員会の議決)

第13条 総会および役員会の議事は、出席構成員の過半数によって可否を決定し、可否同数のときは、議長の決するところによる。

第二節  総会

(総会の構成)

第14条 総会は、全会員をもって構成する。

(総会の招集)

第15条 総会は、毎年1回以上開催する。

2 総会は、会長が召集する。

(総会の審議事項)

第16条 総会は、次の事項を審議し、議決する。

(1)規約に関すること。

(2)事業計画および事業報告の承認に関すること。

(3)予算および決算の承認に関すること。

(4)役員の選出に関すること。

(5)前各号に掲げるものの他、特に重要と認める事項に関すること。

(総会の議長)

第17条 総会の議長は、本会の会長とする。

(総会の定足数)

第18条 総会は、全会員の2分の1以上の出席がなければ開催することができない。ただし、委任状を提出した会員は、出席者とみなすものとする。

第三節  役員会

(役員会の構成)

第19条 役員会は、役員(監事を除く)をもって構成する。

(役員会の招集)

第20条 役員会は、会長が必要と認めたときに招集して開催する。

2 役員会には監事が出席して意見を述べることができる。

3 役員の3分の1以上の要求があった時、会長は役員会を開催しなければならない。

(役員会の審議事項)

第21条 役員会は、会長が議長となり、次の事項を審議し議決する。

(1)総会から委任された事項の執行に関すること。

(2)総会に付議すべき事項に関すること。

(3)本会の事業運営に関すること。

(4)会員の退会に関すること。

(5)前各号に掲げるものの他、総会への付議事項以外の重要事項に関すること。

第六章  事務局

(事務局)

第22条 本会の事務を処理するため、事務局を置く。

2 事務局は、事務局長1名、事務局次長1名、その他参加を希望する会員で構成する。

3 事務局長は、幹事の中から会長が委嘱する。

4 事務局次長は、会計が兼務する。  

第七章  会計

(会計)

第23条 本会の運営経費は、会費、寄付金、補助金、助成金および事業収入をもってこれに充てる。

2 本会の会計年度は毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。

(会費)

第24条 会員は、別に定める会費を納入しなければならない。

第八章 雑則

(委任)

第25条 この規約に定めるもののほか必要な事項は、役員会の議決を経て、別に会長が定める。

付則

経緯 平成25年3月26日 (仮称)エイジフレンドリーあきた市民の会設立

1 この規約は、平成25年3月27日から施行する。